\ツライ膝の痛みには。。。プロテオグリカン配合「北国の恵み」をまずはお試し!/

↓  ↓  ↓  ↓

北国の恵み

北国の恵み

北国の恵みはリウマチや腰痛、半月板にもいいのか?

更新日:

北国の恵みの評判は悪評もある?

北国の恵みの評判を見て自分に合っているサプリなのか?を確認してもらうためにもどんな人におすすめなのか紹介します。

北国の恵みのモニターなら10日分で480円なので気軽に申し込みできますが、1ヶ月分だと5960円しますのでサンプルを飲んでよかったとしても、サプリに6000円近くもするものを注文するって金額的に負担がありますよね。

北国の恵みを買ってみる前にグルコサミンサプリでいいと思っている方、膝とか関節はまだ痛くなってないけどなんとなくっていう方、やっぱり毎日飲むものだから安いほうがいいという方などは購入しないほうがいいですね。

北国の恵みの評判ですが、評価が高いものが多く、サプリの品質や効果についてよくないという悪評というほどではありませんが、実感できなかった方も多少いました。

北国の恵みの定期コースだと初回は安く買えるのですが、3回目以降は4990円とちょっと高いという意見や1ヶ月飲んでみたけどぜんぜん効果を実感できず、初回分だけでやめてしまったとか、半月で飲むのがめんどくさくなってやめてしまったといった口コミを見つけました。

この方たちの口コミを見ると、3ヶ月も飲んでいないのでは?と思いますし、薬ではないので3ヶ月以上は飲まないと効果は実感できないでしょう。

北国の恵みの説明書にもまずは3ヶ月続けましょうと書かれていますので、気長に休まず飲み続けるのが改善への道ですよ。

北国の恵みの定期購入はお得なの?

膝サプリ、ウェルヴィーナスの北国の恵みをお得に購入するなら定期購入です。
定期購入と聞くと3回までは強制的に送られてくるなど回数に決まりのある定期購入が多いですが、北国の恵みは回数に決まりがなく、1回だけで解約することもできます。

定期購入の場合の値段は1ヶ月分90粒がいつでも4990円の16%オフとなり、おまとめ定期コースになると3ヶ月に1回3袋のお届けで1袋あたり約4627円とさらに安く買えます。

北国の恵みは成分の壊れていない非変性プロテオグリカンと非変性Ⅱ型コラーゲンが関節軟骨の重要な成分として配合されていますが、他にもリュウマチ、関節炎、関節痛の緩和作用が認められているキャッツクロー、抗炎症効果や関節の炎症を軽減すると研究で明らかになっているボスウェリアセラータを配合し、ふしぶしの悩みにこれだけうれしい成分が入っていますので、十分といえるサプリではないでしょうか。

北国の恵みの定期コースにいきなり注文するのはちょっと迷ってしまいますが、飲むのが面倒になったりしないか、試しに飲んでみるのにちょうどいいのが、サンプル品です。

これだけの軟骨や関節の痛みをサポートする成分が入って480円なので定期コースでなくてもお得ですよ。

北国の恵みはリウマチにもいいの?

Ⅱ型コラーゲンやプロテオグリカンの他にも、キャッツクロー、ボスウェリアセラータなど関節や軟骨のサポートにこれでもか!というくらい成分が詰め込まれた北国の恵みですが、非変性Ⅱ型コラーゲンがたくさん含まれていることで関節リウマチにもいいのではないかと評価が高くなっています。

非変性Ⅱ型コラーゲンと表示されていないただのⅡ型コラーゲンだと熱や薬品でコラーゲンの形がバラバラになっており、体内で吸収される時にはただの栄養素となってしまいますが、北国の恵みに配合されている非変性Ⅱ型コラーゲンは軟骨に役立つ壊れていないコラーゲンで腸でⅡ型コラーゲンとして吸収され、軟骨成分になっていくと考えられます。

関節リウマチは関節の中の正常な軟骨やⅡ型コラーゲンを異物として攻撃して関節の痛み、腫れ、発熱、食欲不振など全身に症状を発し、関節が変形してしまう病気です。

非変性Ⅱ型コラーゲンを摂取した場合、腸で吸収される時にⅡ型コラーゲンを異物ではなく、栄養として吸収し、誤作動を起こしている免疫システムが正常な細胞への攻撃をやめるようにサポートしてくれるため、関節リウマチにいいという評判がたっているようです。

北国の恵みで半月板損傷が治るの?

年をとったことで膝の軟骨がすり減り、膝関節の腫れや痛みがあるという中高年の方は多いですが、自らの運動不足解消のために行ったランニングで半月板を損傷してしまった50代の男性の口コミです。

週に1回2ヶ月ほどのランニングで膝に激痛が走り、翌日になっても引かない痛みに整形外科へと行きますが、レントゲンと問診をしても異常がなく、湿布をもらって診察終了。

変形性膝関節症の診察などもそうですが、この男性のようにレントゲンと問診だけで原因がわからず、とりあえず湿布を出させれて、何も改善しないという方をよく目にします。

転院をくり返し、3つ目の病院で診てもらったレントゲンで膝関節の骨の疲弊と太ももの筋力低下で関節を支えられなくなり、半月板損傷と診断されます。

この時ヒアルロン酸ではない注射も打って、痛みが引きますが、2週間ほどで痛みが再発。この時の注射は刺激の強い抗炎症剤で一時しのぎの治療だったのです。

3つの転院でも完治できなかったこの男性は自力で治すことを決意し、運動・食事・サプリの自然治癒的療法で痛みを克服しています。

サプリだけによる改善方法ではありませんが、湿布や注射など一時しのぎのような治療法ではなく、自分でもできるという意味では病院の治療とは違って、膝の痛みを根本から治すことができる方法なのではないでしょうか。

北国の恵みは腰痛にも効果があるのか?

北海道の鮭の鼻軟骨から取り出されたプロテオグリカンを使った北国の恵みは膝の痛みだけでなく、腰痛や五十肩、関節リウマチのような全身の関節のサポートのために飲んでいる方が多くいらっしゃいます。

グルコサミンのサプリでは効かないと思っている方にはぜひこのサプリを試してみてほしいと思います。

関節の悩みのサプリの成分といえば、ヒアルロン酸、コラーゲン、グルコサミン、コンドロイチンなど軟骨成分と言われているものをイメージするでしょう。

加齢とともに軟骨がすり減ってしまうのと、筋力の低下によって骨が関節を支えられなくなるのとで関節に痛みが出てきます。

すり減った軟骨は放っておいても増えることはありませんので、食品などで補給が必要となります。

この軟骨成分で近頃話題となっているのがプロテオグリカンです。プロテオグリカンはグルコサミンから作られ、コンドロイチンはプロテオグリカンの一部ということでプロテオグリカンを作るためにグルコサミンを飲むより、直接プロテオグリカンを飲んでしまったほうが早い!ということです。

膝の痛みが軽減されたという口コミは多いですが、腰痛はどうでしょうか?
北国の恵みを販売しているウェルヴィーナスには病院に通ってはいるが改善せず、北国の恵みを飲み始めて腰の痛みが弱くなってきたという手書きの口コミを2件ほど発見しました。

このように病院に通ってもなかなか痛みが改善しない時は、サプリも取り入れてみることも検討してみてはいかがでしょうか?

\プロテオグリカン配合「北国の恵み」の詳細はコチラ/

↓  ↓  ↓  ↓

北国の恵み

-北国の恵み
-, ,

Copyright© 北国の恵みは膝の悩みをサポートするサプリ!口コミや効果 , 2017 AllRights Reserved.